AGA治療薬を個人輸入

MENU

AGA治療と治療薬を取り巻く現状

AGA治療薬を個人輸入 するにあたっての安全対策を紹介する前に、AGA治療と治療薬を取り巻く現状を少しお話します。

AGAで悩んでいる人は、20代~50代の男性の約3人に1人はいるといわれています。

Googleで「AGA」と検索すると、相当な数の広告が表示されます。

裏を返すと、AGA(男性型脱毛症)で悩んでいる方が相当な人数いることを物語っています。

そこで、ちょっと調べてみました。

Google広告に広告を出稿し、「aga」で検索されたときに、広告が表示されるようにした場合、712円~5,625円、「薄毛」の場合は、401円~2,515円が、1クリックの費用です。

そして、上記の検索キーワードの月間検索ボリュームは、1万回~10万回あり、毎月多くの人が検索しています。

要するに、AGAクリニックは、その高額な広告費用を支払ってでも、広告掲載のメリットが大いにあるということ。

また、AGA治療などを含む、ヘアケア市場の規模は4,000億円以上ともいわれており、その中の発毛・育毛市場は、700億円以上とされています。

やはり、人の悩みというものは、いつの時代も「お金」になることを如実に表しています。

もっとも薄毛は命に別状がなく、AGA治療は保険適用外、いわゆる自由診療なので高額

価格差はあるものの、AGA治療薬もいわゆる定価販売なので高額です。

高額な治療費を難なく支払える方は、日本経済を回していくためにご尽力頂くとして、私を含めた、そうではない方のため、少しでも安く、安全にAGA治療薬を入手する方法がないか私なりに調べてみました。

が、やはりというか、やっぱり、個人輸入代行サービスにAGA治療薬を手配していただくほかありませんでした。

個人輸入代行経由で買えるのは先発薬ではなく、それらと同等の後発薬のジェネリック医薬品

ネットで良心的な個人輸入代行サービスを探そうにも、AGA医薬品などが安価に買えるので、ネット上には相当数の様々な個人輸入代行業者が存在

そもそも日本では、AGA治療薬を入手する方法は、病院で処方してもらう方法しかなく、いわば独占状態。

いっぽう、個人輸入では、処方せん無しであらゆる医薬品を安価に入手できることも手伝って、需要も多く、かなりうまみのある商売なので、個人輸入代行業者が乱立。

正確にいうと、ミノキシジル5%の発毛剤(外用薬)は、市販品としてネットやドラッグストアでも購入可能

購入可能といっても、ミノキシジル5%濃度までで、さらに高い発毛効果が期待できる、10%や15%のミノキシジル濃度の発毛剤はやはり、個人輸入に頼るしかないのが現状です。

話は逸れましたが、ネットの評判や掲示板の書き込み、実際に購入した結果、今現在、安全にお取引のできる個人輸入代行サービスを私なりに選定しました。

サイトで紹介している医薬品は安心安全にお取引ができる、個人輸入代行サービスの商品にリンクしております。

安心して個人輸入を利用するために

発毛ネットが案内しているAGA治療薬は、安心してお取引のできる個人輸入代行サービスの医薬品にリンクしております。あなたにピッタリ合う、AGA治療薬を今すぐお探しの方は、下にあるリンクより移動されてください。
AGAの進行状況に合わせた薄毛対策
AGA治療薬のベストな組み合わせ

メリットばかりではない個人輸入

いいことばかりが目に付く個人輸入ですが、デメリットも存在します。

根本的な問題として、間違いなく商品が届くか、正規の商品かどうか、粗悪品ではないかという基本的な問題。

AGA治療薬は、副作用が起こる可能性があり、その副作用が出た場合は、自己責任です。

商品に関するデメリットは、個人輸入代行業者を選定すれば、これらの問題は解消されます。

しかし、副作用に関しては、個人輸入であろうと、病院で処方してもらおうと、副作用が起こる可能性は残るので、体調に異変をきたした場合は、必ず病院で診察を受けてください。

かしこく個人輸入代行を利用しよう!

AGA治療薬は、使用をやめると徐々に元の薄毛に戻ります

したがって、長期的に出費が必要なので、できるだけ月々の出費を抑えたいものです。

個人輸入は安く治療薬が買え、出費は抑えられるのですが、副作用の不安が残ります。

その不安を取り除くため、まず最初にAGA専門クリニックを受診して、問診や血液検査を受けたうえで、治療薬を処方してもらう方法が理想的です。

問診や血液検査ではまず、本当にAGAなのかを調べてもらい、そのうえで、AGA治療薬を服用しても大丈夫なのか、薬の効果を阻害するものがないのかなどを調べてもらい、AGA治療薬を処方してもらいます。

そして、クリニックで処方された薬と同等の治療薬を個人輸入すればよいのです。

最終的に、病院に通い続けるか、個人輸入でAGA治療薬を買うかはご自身の判断です。

AGA治療薬の金額を比較

AGAクリニックで処方されるAGA治療薬と個人輸入で入手した医薬品の金額を比較。

保険適用外の治療費を難なく払える場合は、病院をおすすめするが、財布に余裕が無かったり、長期の出費に耐えられない場合は、背に腹は代えられないので、個人輸入をおすすめしたい。

先発医薬品
ミノキシジル5% 60mL 5,000円
プロペシア 1mg 28錠 8,000円
ザガーロ 0.5mg 30錠 10,000円

個人輸入/後発医薬品
ミノキシジル10% 60mL 3,380円
プロペシア=フィナロイド 1mg 100錠 3,023円
ザガーロ=アボダート 0.5mg 30カプセル 3,280円

圧倒的に、個人輸入が安いのは一目瞭然。

しかし医薬品は、副作用の可能性がありますので、医師への相談の下、行ってください。

安価で安心・安全にミノキシジル外用薬を試したい方は必見

繰り返しの部分もありますが、より安全のためには、イキナリ個人輸入でミノキシジル外用薬を買わずに、最初のミノキシジル外用薬は、国内メーカーの発毛剤をおすすめします。

理由は、国内メーカーのミノキシジル5%発毛剤をネットで購入する場合、まず、問診に答える必要があります。

その問診にパスして初めて、購入することができます

もちろん購入できるということは、大きな副作用の可能性が極めて低いということ。

発毛剤は、最低2ヵ月~4ヵ月は使ってみて、産毛が生えてきたり、頭髪に何らかの反応があれば、ミノキシジルが体質に合っていると思って良いでしょう。

ここで、おすすめ商品の案内ですが
最初に試して頂きたいのは、私も利用している「メディカルアップ」。

おすすめする理由は単純明快。

初回購入特典が付いており、同等の発毛剤では、私の知る限り、1番安く購入できるから。

しかも、2本同時購入で更にお安くなります。

効果が期待できると言われている発毛剤でも
最低、2本くらい使わないと効果は実感しにくいので、おすすめです。

発毛効果や感想などは、トップページ で確認いただきたい。

AGA治療薬を個人輸入のまとめ!

人間は見かけじゃないとは言っても、やっぱり無いよりは有る方がイイ。

「いくつになってもモテたい!」そう思うのは私だけではないはずです。

そこで、まとめとして
私おすすめの個人輸入できるAGA治療薬は
下でも紹介しているツゲイン10とフィナロイドに決定です。

AGAの初期段階なら、フィナロイドのみで十分です。

そして、フィナロイドのみなら、1ヵ月当たり千円を切るので非常にお得です。

しかし、おでこの生え際や頭頂部の薄毛が目立ち始めている場合は、ツゲイン10とフィナロイドまたはフィンペシアの併用がおすすめです。

外用薬と内服薬の併用は、医療機関でも行っているベストな治療法です。

併用することで、ヘアサイクルを正常に戻しながら、発毛を促しますので、かなりの効果が期待でき、AGA治療では定番でありながらも最適な治療法です。

特に額の生え際が気になる方には、ツゲイン10。

私が実際に実証していますので、トップページ の私自身の写真でお確かめください。

主観で、薄毛について色々と書きましたが、まずは髪の毛を減らさないことが大事。

髪の毛のコシとハリがなくなったと感じたら、早めの対策を講じて頂きたい。

追加情報

薄毛の人たちの間では、現在の「世界最強発毛薬」とうたわれる、ミノキシジルタブレット「通称ミノタブ」というものがあります。

ミノタブ

強めの副作用と引き換えに、実感できるミノタブは、購入する人が後を絶たない。

個人輸入でおすすめのAGA治療薬

発毛ネットで紹介している医薬品は、どれも人気と実力を兼ね備えた発毛薬です。

AGA治療の初期段階では、ツゲイン10orフォリックスFR12ローションとフィナロイドorフィンペシア内服薬、積極的な発毛治療には、先にあげた医薬品にプラスして、ミノキシジル内服薬(未承認薬)を処方されるケースがほとんどです。

AGA(男性型脱毛症)の初期段階では、ツゲイン10がおすすめ

※あくまでも個人差があり、必ず効く保証はございません。

ツゲイン10(Tugain10)/ジェネリック医薬品
シプラ
品名
ツゲイン 10% 60ml
価格
最安値 送料無料
1本 3,450円
2本 6,150円
3本 9,320円
説明
ツゲイン10(Tugain10)は、ミノキシジル濃度10%の発毛剤。紹介するお店は、ツゲイン10の最安値のお店です。送料は別になりますが、間違いなく最安値。
2018年より、ジェネリック医薬品が解禁され、各社から販売されていますが、日本では、ミノキシジル5%が最高濃度で、ミノキシジル10%は個人輸入でしかほぼ手に入りません。一般的なミノキシジル5%では、前頭部(M字型)の薄毛には効果が出にくいとされています。ミノキシジル10%では、生える可能性が5%よりは間違いなく高いといえます。日本一の発毛剤の半分のお値段で、倍のミノキシジル配合なので、日本一の発毛剤1本分の値段で、実質4本分と同じ効果。スプレー式なので使用量が加減できるので、1本で2ヵ月はもちます。
備考
この商品は、私自身も効果を実感しております。甘い香りの香料を使っており、ほのかに香ります。日本で販売の発毛剤より、塗った後の素材感が若干ゴワッとした感じがありますが、ミノキシジル5%で効果が感じられない方にはぜひおすすめしたい。
フォリックスFR12ローション ミノキシジル12%
フォリックス
品名
フォリックスFR12ローション 60mL
価格
5,180円 送料無料
説明
Follics(フォリックス)FR12は、先端の有効成分ミノキシジルを12%含有しており、有効成分を適切に吸収させるための次世代技術であるLiposphere(リポスフィア)テクノロジーが採用されています。 この技術は、有効成分をヒトの細胞膜と同じ分子であるリン脂質の膜でカプセル化し、皮膚の奥深くへと浸透させます。水分と油分の両方になじみが良いリン脂質の膜がラメラ構造をしているため、生体への親和性に優れているのが特徴です。 Follics(フォリックス)FR12はべたつくことなく、プロピレングリコール(PG)未配合で赤みを引き起こすことが少ないため、長期にわたってご使用いただくことが可能です!!
備考
この商品は、高濃度のミノキシジルを配合しており、生え際に産毛が生えてきたという口コミが目立ちます。また、日本皮膚科学会が推奨する、アデノシンという成分も含有。これから期待のできる、ミノキシジル12%外用薬です。
フィナロイド/ジェネリック医薬品
LLOYD LABORATORIES, INC.
品名
フィナロイド 1mg 1箱100錠
価格
3,023円 送料無料
説明
「フィナロイド」は着色料としてキノリンイエロー(Quinoline Yellow)を含んでおりません。 フィナロイド(FinaLloyd)は、男性型脱毛症用薬です。有効成分のフィナステリドを含有しています。プロペシアのジェネリック医薬品です。 フィナロイド(FinaLloyd)は、男性の男性型脱毛症(AGA)の人において、髪の毛が薄くなるのを防ぐ薬です。 フィナロイド(FinaLloyd)に含有されている有効成分のフィナステリドは、毛乳頭細胞(毛根中)の中にある酵素(5α-還元酵素)の働きを阻害し、男性ホルモン(テストステロン)が脱毛症の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)に変化するのを抑えて、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。
備考
この商品は、アボダートより効果の範囲は劣るが、副作用の可能性が低く、値段もお安いので、初めての方はまずこちらをおすすめしたい。
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg 100錠 1箱
シプラ
品名
フィンペシア 1mg 1箱 100錠
価格
最安値 送料無料
100錠 2,560円
200錠 4,920円
300錠 6,950円
説明
新タイプの「フィンペシア」は着色料としてキノリンイエロー(Quinoline Yellow)を含んでおりません。 フィンペシア(Finpecia)は、男性型脱毛症用薬です。有効成分のフィナステリドを含有している、プロペシアのジェネリック医薬品です。
備考
頭皮環境を整え、ヘアサイクルを元に戻す効果のあるAGA医薬品。副作用の出現率が極めて低く、安心安全なプロペシアのジェネリック フィンペシア。
アボダート/ザガーロ同等品
グラクソ・スミスクライン
品名
アボダート 0.5mg 30カプセル
価格
最安値 送料無料
1箱 3,510円
2箱 6,050円
3箱 8,570円
説明
アボダートは、ザガーロと同じくデュタステリドを主な成分とするAGA(男性型脱毛症)や前立腺肥大症の治療薬で、英国に本社を置くグラクソ・スミスクラインで製造・販売されています。AGAに効果を発揮する薬の中において、効果範囲が広くより強い効果が期待できる薬です。また、前立腺肥大症を悪化させるホルモンの抑制により前立腺を小さくする効果もあります。
備考
アボダートは、ザガーロと同等品で、値段は 1/3以下。プロペシアより効果が高い。
ミノキシジルタブレット2.5mg/ジェネリック
LLOYD LABORATORIES社
品名
ミノキシジルタブレット2.5mg 100錠
価格
送料無料
1本 3,400円
2本 5,050円
3本 7,000円
説明
ミノキシジルは元来、高血圧症の治療向けに血圧降下剤として開発されました。血管を拡張させる作用により、毛髪の再生および男性型脱毛症(AGA)に効果があったため、育毛剤として応用されるようになった経緯があります。ミノキシジルタブレットの有効成分・ミノキシジルは、血管を拡張して血流を増加させます。毛髪再生に必要な栄養素を届けることで、毛乳頭を活性化し、毛髪の成長を促します。
備考
強力な発毛効果が期待できる分、副作用の可能性も高くなるので細心の注意が必要。
カルプロニウム塩化物外用液 5%/ジェネリック医薬品
長生堂製薬株式会社
品名
カルプロニウム塩化物外用液 5% 30mL
価格
2,329円 送料無料
説明
カルプロニウム塩化物外用液は、1ml中にカルプロニウム塩化物50mgが含まれている、脱毛症・白斑用剤です。 有効成分のカルプロニウム塩化物は、アセチルコリン様作用を有し、塗布した部分の局所血管拡張作用があり、頭皮に成分が浸透すると、血管が拡張して血流が増加します。毛乳頭に多くの栄養分が行き渡ることで活発化し、発毛促進や抜け毛防止に効果を発揮します。 カルプロニウム塩化物のアセチルコリン様作用は、アセチルコリンの約10分の1ですが、コリンエステラーゼにより分解されず、作用が持続するものと考えられています。 アロビックスは、男女ともに使用できる脱毛症・白斑用剤です。
備考
この商品は、まとめ買いで更にお安くお買い求めいただけます。口コミによると、ややべたつき感があり、外出時などは、若干使いにくいかもしれません。AGA(男性型脱毛症)以外の脱毛症状にも使えるので、利用範囲が広く、円形脱毛症にも使えます。
ニゾラール/ニゾラルシャンプー2% 1本200mL
Olic Thailand Ltd.
品名
ニゾラール/ニゾラルシャンプー2% 1本200mL
価格
3,437円 送料無料
説明
ケトコナゾールを含有するシャンプーです。フケや脂漏性皮膚炎対策に効果を発揮するほか、AGA(男性型脱毛症)の原因とされる男性ホルモンを抑制する働きもあります。
備考
妊娠中・妊娠の可能性のある方、皮膚炎等の方は、使用をお控えください。 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。