コスパ最強発毛剤のおすすめは海外製一択

コスパ最強発毛剤のおすすめは海外製一択

コスパ最強発毛剤


日本の発毛剤より海外製が効く理由

それはな、発毛剤の発毛成分のミノキシジルが多いからじゃよ。

日本の発毛剤のミノキシジルは全て5%!

博士

じゃ、日本の発毛剤もミノキシジルをいっぱい入れたら?

単純な質問だけど、先生教えて?

看護師

日本の発毛剤はの上限は5%と決まっておるんじゃ

しかし、海外製の発毛剤には上限はあってないようなもの。

だが、ミノキシジルが多すぎると、ベトツキや臭いもきつくなって、塗布したままじゃ、外出は厳しくなるぞ。

博士

仕事や外出のたびに洗髪しないといけないのね

適切な量で、ミノキシジルの最高濃度はどのくらいが理想ですか?

看護師

ミノキシジルの理想的な濃度は、10%~12%じゃの

これくらいじゃと、比較的ベトツキも抑えられ、効果も期待できるというもんじゃ。

博士

先生ありがと!

頼りにしとるけんね♪

看護師


このページに書かれていること・わかること

日本の発毛剤より海外製が効く理由

買うなら今でしょ!コスパ最強発毛剤ランキング

発毛剤と併用必須!コスパ最強内服薬ランキング

復習!AGA治療薬の基本的なお話

発毛剤専門サイトの運営趣旨

コスパ最強発毛剤のまとめ



日本の発毛剤より海外製が効く理由


日本の発毛剤より海外製が効く理由

フィナステリドとデュタステリド

理由は単純


発毛成分ミノキシジルは、少ないより多いほうが良いから

というのも、日本製の発毛剤のミノキシジル濃度の上限は5%

しかし、海外製の発毛剤には上限無し


とはいえ、おすすめのミノキシジル濃度は10%~12%

それ以上になると、ベトツキや臭いが強く、塗ったままでの外出は厳しくなり、とても不便。



さらに、海外製が効く理由をもう一つ


発毛成分ミノキシジルと、脱毛抑制成分フィナステリドが同時配合されたものまで!

そして、外用薬としてフィナステリドを塗ることで、副作用の発現率を極限まで下げます。



このように、日本では手に入らない発毛剤も海外では手に入ります。

そのうえ、ミノキシジル配合量が多く、フィナステリド配合なのに、値段は日本製の発毛剤と同等か、それ以下

これこそ、まさに「コスパ最強発毛剤」



この先何十年にも及ぶ薄毛対策の費用は、できるだけ抑えたいものです。

みなさまも、この機会にぜひ一度、お試ししてみてはいかがでしょう(^-^)

早速試してみる→ コスパ最強発毛剤ランキングから選ぶ


買うなら今でしょ!コスパ最強発毛剤ランキング


買うなら今でしょ!コスパ最強発毛剤ランキング

買うなら今でしょ!コスパ最強発毛剤ランキング

海外製の発毛剤の中から、実力・口コミ評価・コスパを評価基準とした、コスパ最強発毛剤ランキング。

海外製の発毛剤の欠点は、輸入に時間がかかること(5日~20日以内)。

早く試したい方は、お早目の購入を。


私の経験から、ミノキシジル発毛剤は、最低2ヵ月~3ヵ月間は使い続けましょう。

1ヵ月で効果が現れることは、まずありません

逆に、1ヵ月前後から、初期脱毛が起こり、薄毛が進行したと勘違いすることも。

これは、新しい毛髪が古くなった毛髪を押し出すから。

まずは、頭皮に産毛が確認できてからが発毛への第一歩。

2022年最新版ランキング
シプラ社/ミノキシジル10%/スプレー・スポイト
サバ社/ミノキシジル10%/スプレー・スポイト
ジマー・ファーマ社/ミノキシジル5%/フィナステリド0.1%/トレチノイン0.025%/スプレー・スポイト
Sapphire Healthcare LLC/ミノキシジル12%/フィナステリド/アデノシン/スプレー


これで生えなきゃ生え際の薄毛はあきらめてください

ツゲイン10

高濃度のミノキシジルを配合したツゲイン10は、生え際にも効果絶大!

効果・価格・口コミにおいて、全ての基準値をクリア!

薄毛が目立ち始めた生え際ケアはもちろん、全体の発毛効果も折り紙付き!

インド シプラ社の最高傑作ミノキシジル発毛剤 ツゲイン10。

価格高騰中の今、最安値は間違いなくこのお店!

ツゲイン10 口コミ

40代 男性/最初に初期脱毛がありビビりましたがいまでは黒々、おじきができます。

50代 男性/1年以上続けております。髪自体コシが出て太くなっております。ずっと続けていこうと思います。

20代 男性/もう何回もリピートしています。スポイトタイプで使用するほうが使いやすいと思います。リアップなどよりも格段に安く、満足しています。

30代 男性/つかいはじめて1月経ちましたがちょっと抜け毛が減ったような気がする。匂いが少し気になるが

生え際(M字)ケア・コスパ・実力の三拍子がそろった最強のミノキシジル発毛剤

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

ツゲイン10

コスパ最強のミノキシジル10%含有発毛剤

ウゲイン10%

ツゲイン10に引けを取らない、高濃度タイプのウゲイン(Ugaine 10)。

一番安くてミノキシジル濃度10%のウゲインはコスパ最強で間違いなし!



独特な臭いに慣れてしまえば、コスパ自体はツゲイン10よりも上

Ugaine 10の効果は、ミノキシジル10%発毛剤のツゲイン10と同等です。

一つだけ欠点があるとしたら、口コミ評価が低いこと。

臭いがキツイという多くの口コミはありますが、ミノキシジル10%に恥じない、効果とコスパは本物。

ウゲイン 口コミ

40代 男性/ツゲイン10%の価格が高騰しているので安価なロゲインに乗り換え。正直使い心地に満足していた商品から乗り換えるのには怖い部分もあったけどこの商品でも同様の効果が得られれば満足度は増すはずと考え思い切って購入してみた。

40代 男性/無事に届き早速使いました。以前のものは酢酸臭が強かったのですが、今回のものは改良版なのか酢酸臭はまったくなく、香料の香りでとても快適な使い心地でした。

40代 男性/商品が届いてから毎日使っています。はじめは少しにおいが強い気もしましたが、今はすっかり慣れました!抜け毛も減ってきた気がします!

50代 男性/効果はある商品だと思いますが臭いがキツいです。酸っぱい臭いがするのでませます。効果が現れるのを期待しながら使ってみます。

コスパ最強のミノキシジル10%含有発毛剤

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

ウゲイン

ミノキシジルとフィナステリドを含有!AGAに有効な二大成分の最強発毛剤

ロギノマックス

ミノキシジル5%は日本の発毛剤と同じですが、ロギノマックスは、さらに脱毛抑制成分のフィナステリドを0.1%も配合した、目からうろこの最強発毛剤。

フィナステリド0.1%配合と聞くと、少ないように感じますが、飲み薬のフィナステリドは、1日1mg服用しますので、30日分として、1ヵ月30mgです

そして、ロギノマックスは、30日分60mLに対して、フィナステリド0.1%を含有しており、1本あたりのフィナステリド含有量は0.06g、すなわち60mg

その結果、飲み薬の倍の量のフィナステリドを頭に塗る計算になりますが、実際に頭皮から浸透するフィナステリドは、効率が悪いので、ちょうどいい含有量ではないかと推測されます。

また、塗り薬(外用薬)は、飲み薬(内服薬)のフィナステリドに比べ、副作用の発現率がぐんと下がります

さらに、トレチノインという、ビタミンAの一種で、食物から摂取されるビタミンAよりも、はるかに効果的といわれています。皮膚の若返り薬としても使用されています。

トータルコストを大幅に軽減する、ロギノマックスは、まさに発毛剤の革命児。

今後、最も期待できる最強発毛剤といえます。

ロギノマックス 口コミ

30代 男性/液が赤いのでもしかしたら塗ったところが赤く残るのかと心配しましたがマッサージをすると赤色は消えました。フィナステリドも配合されているのでこれから期待していきたいと思います。

40代 男性/日本語のパッケージや説明書があり、初めてでも使いやすいと思います。匂いと髪の毛がバサバサになるのが無ければいいなと思います。これから続けて頑張ります。

40代 男性/数ヶ月使いました。使用前よりは多少増えたと思います。個人差あると思いますが、少なくても現状維持以上はあると思います。

男性/頭皮が赤く腫れた。しかしこれは、自分だけ合わなかったみたいです。数人の友人は何も無かったそうです。

ミノキシジルとフィナステリドを含有!AGAに有効な二大成分の最強発毛剤

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

ロギノマックス

最高峰の実用的ミノキシジル濃度12% フィナステリド配合

フォリックスFR12

実用的かつ安全なミノキシジル濃度の限界。

ミノキシジル濃度12%を誇る、最高峰のミノキシジルローション。

高濃度のミノキシジル発毛剤の宿命でもある、頭皮のかゆみが起こらない、画期的な成分を配合。

ミノキシジル発毛剤の中でも、最先端の技術を活用し、有効成分の絶妙な配合バランスを確立しました。

また、リポスフィアテクノロジーによって、育毛効果がより引き出される、高効率化に成功。

フォリックスFR12 口コミ

男性/FR12はFR15とちがってノズルが詰まらないのでおすすめです。発毛効果も自分の場合ですが、効果あると思います。

男性/効果があるのは間違いなく、現状維持をしています。このフォリックスを使っていなければあっという間に禿が進行していたのは間違いないと思っています。

男性/もう何年も朝用に使用しています。フォリックスシリーズで一番バランスが良いと思います。これからもリピートします。

男性/スプレー式でほぼ最後まで使用できるので便利です。朝時間がない中使用していて、まんべんなく頭皮になじませることができます。夜はクリームと、使い分けています。

男性/寒くなり室温が下がると目詰まりをおこし、きちんと噴射出来なくなりますが、使用前にノズルのキャップを取り、暖房で温めて使用すると正常に噴射するようになります。

最高峰の実用的ミノキシジル濃度12% フィナステリド配合発毛剤

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

フォリックスFR12



発毛剤と併用必須!コスパ最強内服薬ランキング


発毛剤と併用必須!コスパ最強内服薬ランキング

コスパ最強内服薬ランキング【発毛剤と併用でさらに効果期待大】

海外製のAGA治療薬の中から、コストパフォーマンスを評価基準とした、内服薬ランキング。

私の経験から、AGA治療薬は、最低6ヵ月~1年間は使い続けましょう。

薄毛の原因である、頭皮環境の改善には、すごく時間がかかります。

逆に、1ヵ月前後から、初期脱毛が起こり、薄毛が進行したと勘違いすることも。

これは、新しい毛髪が古くなった毛髪を押し出すから。

AGA治療薬の服用開始から3ヵ月、初期脱毛後に産毛が生え始め、ようやくスタートラインに立ったといえます。

2022年最新版ランキング フィナステリド
シプラ社/フィナステリド1mg
インタス ファーマ社/フィナステリド1mg
ロイドラボラトリーズ社/フィナステリド1mg


2022年最新版ランキング デュタステリド
シプラ社/デュタステリド0.5mg
グラクソ スミスクライン社/デュタステリド0.5mg

安心感とコスパは世界でもトップクラス

フィンペシア1mg 100錠

フィンペシアは、ツゲイン10と同じ医薬品会社シプラ社の製品。

安心感とコスパは世界でもトップクラス。

今更語ることもはばかれる、海外のジェネリック医薬品としては、超有名なAGA治療薬。

まずは、ツゲイン10と併用で、薄毛治療の第一歩としませんか?

安心感とコスパは世界でもトップクラス

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

フィンペシア

コスパ抜群のフィナステリドナンバー2

フィナロ1mg 100錠

フィナロはインド有数の医薬品メーカーであるインタス ファーマ社のAGA治療薬。

フィンペシアを追随する現在ナンバー2。

この製品も今更語るところのない、海外のジェネリック医薬品。

コスパ抜群のフィナステリドナンバー2

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

フィナロ

グローバルな製薬会社の高品質フィナステリド

フィナロイド1mg 100錠

ロイドラボラトリーズ社は、フィリピン・ブラカン州に本拠地を置く製薬会社で、世界各国に拠点を構えるグローバル企業です。

世界的な製薬会社ということもあり、安心して、服用できるフィナステリドのひとつといえます。

プロペシアのジェネリック医薬品の中でも品質の高い製品として利用されています。

グローバルな製薬会社の高品質フィナステリド

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

フィナロイド

フィナステリドを上回る発毛促進力 インドシプラ社の製品

デュプロスト0.5mg 100カプセル

デュプロストは、ツゲイン10と同じ、インドシプラ社の製品。

ザガーロと同等品のアボダートに並ぶほどの実力者。

安心安全、海外のジェネリック医薬品。

フィナステリドを上回る発毛促進力 インドシプラ社の製品

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

デュプロスト

アボダートは先発医薬品ザガーロと同等の医薬品

アボダート0.5mg 100カプセル

ザガーロと同等品のアボダートの主成分デュタステリドは、日本で3番目に認可されたAGA治療薬。

フィナステリドを上回る発毛促進力が最大の特徴。

フィナステリドで今一つ、効果が感じられない人にぜひ試して欲しいこの一品。

デュタステリドの先発医薬品である、ザガーロと同じ、グラクソ スミスクライン社の医薬品。

信頼・安心・安全のデュタステリドナンバーワンAGA治療薬。

先発医薬品ザガーロと同等の医薬品

商品購入(個人輸入)方法

個人輸入代行サイトで、ご自身で「商品名」を検索して、商品を注文

アボダート

復習!AGA治療薬の基本的なお話


AGA治療薬【はげ薬・薄毛薬】とは?塗り薬編

ミノキシジル外用薬

まず、日本で認可された塗り薬は「ミノキシジル」のみ。

リアップを代表とする、塗り薬(いわゆる発毛剤)は、薬局・ドラッグストアで購入可能です。

この、発毛剤の販売価格帯は4千円前後から7千円代が一般的。

そして、日本で認可されている発毛剤の有効成分ミノキシジルの上限は5%。

しかし、海外製の発毛剤は、ミノキシジル濃度が15%以上のものも販売されています。

この、外国製の高濃度のミノキシジル発毛剤を入手するには、個人輸入代行業者に手配してもらう必要があります。

もちろん、個人輸入業者を通じて、海外の未承認医薬品を個人輸入することは合法です。

ですが、個人輸入したものを販売すると罰せられます。

あくまでも個人利用の範囲で合法ということです。


AGA治療薬【はげ薬・薄毛薬】とは?飲み薬編

フィナステリドとデュタステリド

日本で認可された飲み薬は「フィナステリド」と「デュタステリド」

フィナステリド・デュタステリドとは、有効成分名のことで、フィナステリドの日本での製品名はプロペシア、デュタステリドの製品名はザガーロ。

この二つは、処方せん医薬品で、医療機関またはネット診療を受診したうえで、処方してもらう必要があります。

処方せん医薬品は塗り薬とは違い、市販されていません。

この、二つの飲み薬には、多くのジェネリック医薬品があり、先発薬フィナステリド、デュタステリドよりも、2、3割安く買うことができます。

さらに、個人輸入代行業者に手配してもらうことで、日本製のジェネリック医薬品より、安く入手可能


発毛剤専門サイトの運営趣旨


サイトを通じて、ミノキシジル発毛剤の知識を得て、ご自身の頭皮の状況などに応じた、ミノキシジル発毛剤を選ぶ、一助になればと開設。

サイト運営者の私自身が、生え際や頭頂部の薄毛に悩んだ経験を基に、今も継続中の薄毛対策の中で、コスパが良く、効果のあるミノキシジル発毛剤やフィナステリド、デュタステリドを合わせて紹介していますので、AGA治療薬選びの参考にして頂ければと思います。

単にアフィリエイトの成果を出すためのサイトや業者とのつながりから、効きもしない育毛剤をあたかも効果があるように、お勧めしているサイトをよく見かけます。

皆様には、それらの広告やサイトに惑わされることのない、真実を見抜く目を養っていただきたいと思います。

コスパ最強発毛剤のまとめ

日本製で思った通りの効果が現れなかった人へ

日本製の発毛剤は、安全重視のため、パワー不足は否めません。

しかし、海外には発毛促進効果と脱毛抑制効果を併せ持つ、コスパ最強発毛剤も存在



私は個人的にも、日本製より海外製をおすすめしている理由は、前述のとおりですが

個人輸入で最も重要なのは、購入先を間違わないこと!

安さ重視でお店を選んではダメ

価格が安い = 落とし穴がある可能性大

と、考えるべき。



何度も、何度も個人輸入を利用して、お店の良し悪しを見極めてきた私を信じてみませんか(^-^)

ランキングに載っているAGA治療薬はどれをとっても間違いのない商品です。

あとはご予算に合わせてお選びください。

私を信じる方は→ コスパ最強発毛剤ランキングから選ぶ

ミノキシジル外用薬

私を信じる方は→ コスパ最強内服薬ランキングから選ぶ

フィナステリドとデュタステリド