絶対生える発毛剤ランキング|ベストな薄毛対策法と価格調査報告

絶対生える発毛剤ランキング|ベストな薄毛対策法と価格調査報告の概要

国が唯一認可している、発毛成分は「ミノキシジル」。

そして、脱毛を抑制する成分は、「フィナステリド」と「デュタステリド」。

その、発毛成分と脱毛抑制成分を使い分け、最短最速で、発毛を実感してもらうのが狙い。

さらに、薄毛治療の種類と費用を徹底調査して、まとめました。

また、AGA関連の各部門のランキングと絶対生える発毛剤おすすめランキングとして、3つの発毛剤を紹介

MENU
  1. 最強発毛剤・脱毛抑制薬・AGA治療費用をランキング
  2. AGA治療にかかる費用を治療法ごとに徹底調査
  3. 2022年ミノキシジル発毛剤 おすすめランキング
  4. AGA治療薬を使ったベストな薄毛対策法
  5. 薄毛対策を始めてから現在の状況を写真で振り返る
  6. 究極の発毛成分と脱毛抑制成分の入った発毛剤と発毛薬3選

最強発毛剤・脱毛抑制薬・AGA治療費用をランキング


最強発毛剤・治療薬・AGA治療費用をランキング
MENU
  1. 絶対生える発毛剤 最強発毛剤
  2. 脱毛原因のヘアサイクルの乱れを元に戻す脱毛抑制薬
  3. AGA治療や薄毛対策にかかる費用別ランキング
  4. ミノキシジルの3倍!新成分の男女兼用最強育毛剤
  5. 絶対生える女性用発毛剤

絶対生える発毛剤 最強発毛剤


①ミノキシジル内服薬/ミノキシジルタブレット※未認可薬

②ミノキシジル外用薬/生え際ケアの、シプラ社のツゲイン10

③ミノキシジル外用薬(国産)/国産の5%ミノキシジル発毛剤はすべて同順位

脱毛の原因である、ヘアサイクルの乱れを元に戻す脱毛抑制薬


①デュタステリド/ザガーロ・デュプロスト

②フィナステリド/プロペシア・フィナロ・フィンペシア

AGA治療や薄毛対策にかかる費用別ランキング(高額順)


①自毛植毛 後頭部などから自分の毛髪を採取し、薄毛部分に移植

②AGAクリニックなどで治療薬を処方してもらう

②AGAクリニックなどで治療薬(ジェネリック医薬品)を処方してもらう

④AGA治療薬を個人輸入(安心・安全な個人輸入業者を利用)

効果はミノキシジルの3倍!男女兼用 新成分の最強育毛剤


「ボントレスヘアセラム」育毛剤は生えないという、常識を打ち破る、最強育毛剤。話題の新成分「キャピキシル」配合。

①商品名:ボントレスヘアセラム

育毛剤は生えないと相場は決まっていますが、それを打ち破る最強育毛剤が最近話題です。

その有効成分「キャピキシル」は、発毛成分であるミノキシジルの3倍相当の効果が確認されているそうです。

そして、口コミ評価が高く、高評価レビューのボントレスヘアセラムは、医薬品ではないので副作用は皆無

ということは、AGAに有効な成分、ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドより、安心安全といえます。

さらには、国産の生えない育毛剤の1/3以下のお値段!

だとすると、薄毛でお悩みの方は、一度使ってみる価値は、十二分にあります

ボントレスヘアセラムの利用経過状況

まずは質感ですが、よくある育毛剤と同じく、サラサラといった感じ。

サラサラなので、頭皮上での伸びもよく、3ヵ月は持ちます。

ボントレスヘアセラムには、香料が使用されていて、柑橘系のレモン風の香りです。

現在2ヵ月程度、使用しましたが、間違いなく、ニューモよりは良いはずです(憶測)!

日本製のキャピキシル入り育毛剤は高額で有名。

コスパ最強で、フィナステリドと併用で、今のところ良い効果しかありません。

国産のキャピキシル入り育毛剤を使用するなら、コスパ最強のボントレスヘアセラムをぜひ一度お試しください。

最近話題の本当に効果のある育毛剤 男性女性兼用|ボントレスヘアセラム

ボントレスヘアセラムは、今話題の有効成分「キャピキシル」を配合した、生えると噂の強力育毛剤です。

大きな特徴としては、毛髪に潤いをもたらし、脱毛の予防や毛髪の成長が期待できます。

そして、キャピキシルやアナゲイン、ヘキサプラント、リヒターなどの育毛に有効な成分が多く含まれています。

キャピキシル:LUCAS MEYER COSMETICS社(カナダ)で開発された化粧品原料

『アカツメクサ花エキス』と『アセチルテトラペプチド』を含む複数の成分によって構成されている。

アカツメクサは、別名レッドクローバーとも呼ばれ、欧州では伝承薬として受け継がれていた歴史もある。アカツメクサに含まれるビオカニンA(イソフラボンの一種)は、ジヒドロテストステロン(DHT)の生成を促す5αリダクターゼを抑制すると報告されている。また、アセチルテトラペプチドは4つのアミノ酸により構成されており、細胞外の超分子構造体である細胞外マトリックスの産生を助ける効果が期待される。 出典:ウィキペディア

絶対生える女性用発毛剤 最強


絶対生える女性用発毛剤 最強

①商品名:女性用ツゲイン2%

①商品名:女性用ロゲイン2%

日本皮膚科学会が作成するガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」で、ミノキシジル外用薬は、女性にもA判定、つまり、「行うよう強く勧める」という結果が発表されました。

女性が薄毛になってしまうメカニズムとは

男性型脱毛症に比べると、まだ解明されていないことが多く、男性ホルモンによる脱毛や休止期脱毛、加齢変化、生活習慣、ストレスなどの様々な要因が複雑に絡んでいるといわれます。

男性と女性では薄毛の原因が違う?

「女性型脱毛症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

この言葉はもともと、「Female Pattern Hair Loss (FPHL)」のことを指し、男性型脱毛症を意味する「Male Pattern Hair Loss(MPHL)」の対になる言葉として使われていました。

ただし、厳密に言うと、このFPHLは女性の薄毛と同義語ではありません。

男性ホルモンによる女性の脱毛症、つまり「Female AndrogeneticAlopecia (FAGA)」のことを指しているのです。

したがって、女性に多い薄毛や「びまん性脱毛症(頭髪が広範囲に薄くなる脱毛症状)」の中には、男性型脱毛症(AGA)と同じFAGAの場合もありますし、「慢性休止期脱毛症(chronic telogeneffluvium)」の場合もあります。

さらに、加齢変化による薄毛もある。この3つが混ざり合っていることが多いのです。

女性の薄毛研究はまだ始まったばかり

女性の薄毛も外用治療が中心になります。

原因の区別がつきにくい場合でも、治療効果が期待できるミノキシジル(商品名リアップ)を使うことが多い。

ミノキシジルはもともと血圧の薬だったんですが、後に発毛効果があるとされ、発毛剤に転用されました。

ホルモンと関係なく、発毛を促す効果が高いので、日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」でも第1選択の治療薬(まず最初に投与する薬)とされています。

日本は世界で最も濃度の薄い1%溶液が、女性用OTC(一般用医薬品)として販売されていますが、海外では5%溶液なども販売されています。
[監修]板見智[著者]毛髮医療特別取材班(2018年)やさしくわかる! 毛髪医療最前線 朝日新聞出版

AGA治療にかかる費用を治療法ごとに徹底調査

AGA治療にかかる費用を治療法ごとに徹底調査
MENU
  1. 自毛植毛の場合
  2. AGAクリニックなどで治療薬を処方してもらう場合
  3. AGA治療薬を個人輸入する場合

自毛植毛の場合


ここでは、自毛植毛の料金について、二種の植毛法、FUT法・FUE法について、日本を代表(実績・経験)するクリニックを例にとって紹介いたします。

FUT法は、1回の植毛範囲が広く、価格が安いのが特徴で、生涯4回程度の自毛植毛が可能となります。

FUE法は、局所的な植毛に向いており、切らない・メスを使わない自毛植毛として人気。生涯2回程度の自毛植毛が可能。傷跡が目立ちにくいところもポイントです。

標準術式「FUT法」毛包単位移植

ヨコ美クリニック
基本料金
0円
500株
374,000円
750株
550,000円
1,000株
660,000円
1,500株
880,000円
2,000株
1,100,000円
2,500株
1,320,000円


紀尾井町クリニック
基本料金
220,000円
500株
330,000円
750株
495,000円
1,000株
660,000円
1,500株
990,000円
2,000株
1,320,000円
2,500株
1,650,000円

基本料金がある場合は、各料金にプラスされます

毛髪の状況による、自毛植毛のグラフト数の目安



「FUE法」毛包単位採取法

アイランドタワークリニック
基本料金
220,000円
500株
495,000円
750株
742,500円
1,000株
990,000円
1,500株
1,485,000円
2,000株
1,980,000円
2,500株
2,475,000円

アイランドタワークリニックには、モニター制度があり、クリニックの広告への術後写真掲載などの条件をクリアすると、10%~50%の割引あり。

AGAクリニックなどで治療薬を処方してもらう場合


AGAクリニックなどで治療薬を処方してもらう場合

日本で認可されているAGA治療薬は、ミノキシジル外用薬(上限5%)、フィナステリド内服薬(商品名:プロペシア)、デュタステリド内服薬(商品名:ザガーロ)の3つの成分、3種類のみになります。

3種類の医薬品には、先発医薬品と後発医薬品(ジェネリック医薬品)があり、ジェネリックは2~3割安の価格設定になります。

価格は安くても有効成分の含有量は同じなので、もちろん効果は同等。

ミノキシジル内服薬は日本でも未承認

しかし、医師の処方せんがあれば購入可能

コロナ禍にはおすすめ!AGAオンライン診察のおすすめポイント!

  1. AGA治療薬以外の治療が不要という方におすすめ!
  2. 欲しいAGA治療薬が決まっている方におすすめ!
  3. 近くにAGAクリニックがない方におすすめ!
  4. 安心安全なAGA治療薬を処方してもらいたい方におすすめ!
  5. こっそりAGA治療を開始したい方におすすめ!

基本的には、フィナステリド(プロペシアまたはジェネリック)のみの金額、ミノキシジル内服薬を希望する場合は、フィナステリドとの合算金額を考慮して、オンラインクリニックをお選びください。

AGA治療薬の価格比較

プロペシア1mg 28錠
イースト駅前クリニック/WEB診療
8,200円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
8,000円
クリニックフォア/WEB診療
取扱いなし

プロペシアジェネリック1mg 28錠
イースト駅前クリニック/WEB診療
3,800円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
3,000円
クリニックフォア/WEB診療
8,140円

ザガーロ 0.5mg 30カプセル
イースト駅前クリニック/WEB診療
10,500円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
10,000円
クリニックフォア/WEB診療
12,760円

ザガーロジェネリック 0.5mg 30カプセル
イースト駅前クリニック/WEB診療
7,000円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
7,000円
クリニックフォア/WEB診療
8,140円

ミノキシジル外用薬 含有量により金額は変動
イースト駅前クリニック/WEB診療
5% 5,500円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
5~7% 6,000円
15% 8,000円
クリニックフォア/WEB診療
フィナステリド配合
12% 12,100円

ミノキシジル内服薬 処方量により金額は変動
イースト駅前クリニック/WEB診療
8,300円
ふくろうアイクリニック/WEB診療
取扱いなし
クリニックフォア/WEB診療
8,140円

オンライン診察をおすすめする理由として、国内の正規治療薬(一部海外の医薬品)を処方してもらえる点と、医薬品副作用救済制度の対象となるからです。※医薬品副作用被害救済制度は、医薬品(一般用も含む)を適正に使用したにもかかわらず、入院治療が必要な程度の副作用が生じた場合に、医療費や障害年金などの健康被害について救済給付を行う公的な制度です

特に肝機能、循環器系などに不安がある方は、安心安全にAGA治療を受けられるオンライン診療をおすすめします。

AGA治療薬を個人輸入する場合


AGA治療薬を個人輸入する場合

一番安く、AGA治療薬を入手する方法は、誰もが認める「AGA治療薬の個人輸入」です。

しかし問題は、安心安全かどうか。

一般的には、医薬品の個人輸入に良い印象がないのが実情。

誰しも、海外から医薬品を個人輸入することには不安があると思います。

そのみなさまの不安要素を払拭すべく、実際にお店より、医薬品を何度も購入し、実際に試した最安値の商品を紹介しております。※ミノタブは未購入

海外大手のジェネリック医薬品製造会社なので安心

個人輸入代行サービスが提供する、医薬品の入手先は、海外大手のジェネリック医薬品製造メーカーです。

AGA治療薬は、半永久的に服用する必要があり、できるだけ月々の出費を抑えたいところです。

その点を考えると、安心安全な個人輸入代行サービスより、AGA治療薬を最安値で手に入れたいものです。

ぜひ、この機会に一度、個人輸入代行サービスを利用してみませんか?

AGA治療薬の最安価格の商品を紹介

最安値でAGA治療薬を個人輸入
プロペシアジェネリック1mg/100錠
2,278円
ミノキシジル外用薬 10%/60mL
3,450円
ザガーロジェネリック 0.5mg/100カプセル
5,211円
ミノキシジルタブレット 2.5mg/100錠
3,400円
ミノキシジルタブレット 5.0mg/100錠
3,700円
ミノキシジルタブレット 10.0mg/100錠
4,000円

いかがでしたか。

個人輸入代行サービスのAGA治療薬のお値段には驚きますね。

国内のジェネリック医薬品の1/6以下の金額。

この金額なら、長い期間でも続けていけそうですね。

忘れる前に書いておきますが、デメリットが一つだけあります。

それは、注文から手元に届くまでの期間が10日~20日かかること。

送料が無料ということを考えると、ここだけは、ご了承ください。

それ以外は、何の問題もないといえます。

一度、ご利用されてみてはいかがでしょう。

2022年ミノキシジル発毛剤 おすすめ & 最安値ランキング


日本でミノキシジル発毛剤といえばRiUP

私も最初はリアップで実感しました!

永遠の日本一のミノキシジル発毛剤。

知名度・実力ともに日本一の最強発毛剤リアップ。

どれを買うか迷ったときにはリアップがおすすめ!

リアップは永遠の日本一発毛剤

【第1類医薬品】/販売名称:リアップX5プラスネオ
効能:壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。
成分【薬液100mL中】ミノキシジル:5.0g/ピリドキシン塩酸塩:0.05g/トコフェロール酢酸エステル:0.08g/l-メントール:0.3g/ジフェンヒドラミン塩酸塩:0.1g/グリチルレチン酸:0.1g/ヒノキチオール:0.05g/添加物:L-アルギニン、グリシン、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノール/内容量:60mL

これで生えなきゃ生え際の薄毛はあきらめてください

頭皮に直接塗るミノキシジルは、高濃度が一番!

生え際(M字)ケア・コスパ・実力の三拍子がそろった最強のミノキシジル発毛剤。

生え際ケアはもちろんのこと、全体の発毛効果も折り紙付き!

インド シプラ社の最高傑作ミノキシジル発毛剤 ツゲイン10。

生え際(M字)ケア・コスパ・実力の三拍子がそろった最強のミノキシジル発毛剤

【第1類医薬品】/販売名称:ツゲイン10
効能・効果:壮年性脱毛症における発毛・育毛及び脱毛の進行予防。/用法・用量:成人男性(20歳以上) 1回量1mL 1日2回 額の生え際、薄毛部分の頭皮に直接塗布してください。/成分・分量:アルコール、ステアリルアルコール、10%ミノキシジル、ブチルヒドロキシトルエン(BHT)、乳酸、クエン酸、無水グリセロール、ポリソルベート60、エアロピン70、精製水/内容量:60mL

ミノケアは日本で一番安いミノキシジル発毛剤

日本で一番安いミノキシジル発毛剤 5%

お得に継続。

日本で認可されたミノキシジル発毛剤に優劣の差はなし!

安ければ安いミノキシジル発毛剤がおすすめ!これはもう常識。

【第1類医薬品】/販売名称:ミノケア
効能・効果:壮年性脱毛症における発毛・育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。/用法・用量:成人男性(20歳以上) 1回量1mL 1日2回 脱毛している頭皮に塗布してください。/成分・分量:100ml中 ミノキシジル:5g/添加物:エタノール、1,3-ブチレングリコール、プロピレングリコール、pH調整剤/内容量:60mL

AGA治療薬を使ったベストな薄毛対策法 最短で発毛効果を得るには


AGA治療薬を使った最短で発毛効果を得る方法

AGA治療薬を使用する順番を間違えると遠回りします

もっとも、これは私の経験なので間違いございません。

では、最短で発毛効果を得る方法とは?

先に結果を公表します。

  1. デュタステリドとミノキシジル内服薬の併用(AGAクリニックを推奨)
  2. フィナステリドとミノキシジル内服薬の併用(AGAクリニックを推奨)
  3. デュタステリドとミノキシジル外用薬の併用(AGAクリニックを推奨)
  4. フィナステリドとミノキシジル外用薬の併用(個人輸入でも可/推奨はAGAクリニック)
  5. デュタステリドの単独服用(AGAクリニックを推奨)
  6. フィナステリドの単独服用(個人輸入でも可/推奨はAGAクリニック)

※上記は、あくまでも最短最速で結果が出る可能性のある順位です。実際には、ご自身の体調や医師への相談のもと治療を開始してください。

失敗しない治療薬の利用法や順番などを解説します

おすすめは、フィナステリドまたはデュタステリドの単独スタートか、ミノキシジルとの同時スタート。

おすすめとは言いましたが、注意点を2つ挙げます。

  1. デュタステリドはフィナステリドより副作用の発現率が高い
  2. ミノキシジルタブレットは、発毛力は世界最強だが、強い副作用あり


上述の注意点を踏まえると、フィナステリド(フィナロ・フィンペシア)とミノキシジル(リゲイン・ツゲイン10)の併用がベストという結果になります


それでも、即効性を期待する場合は、デュタステリドを選択。

一般的にデュタステリドは、フィナステリドよりも効果が早いといわれています。

そして、実際にデュタステリドを服用する場合は、半年から1年間をめどにフィナステリドに切り替えます。

なぜかというと、半年~1年間はフィナステリドを上回る効果が期待できますが、それ以降は落ち着くからです。

やはり、最終的には、予算や副作用の可能性などを複合的に判断して、ご自身で選択してください。

最初に、ミノキシジル(内服薬・外用薬)の単独利用はおすすめしません!

その理由は、後々利用を開始する、フィナステリドやデュタステリドで初期脱毛が起こるから。

詳しく説明すると、ミノキシジルで産毛が生え始めた状態で、フィナステリドなどの服用を開始すると、初期脱毛で、再び薄毛が目立ち始めます。

そうなると、ショックも倍増。

俺はミノキシジルだけで十分!

なぜ、ミノキシジルとフィナステリドやデュタステリドを併用しなきゃいけないの!?

と、言いたくなる気持ちもわかります。

そこで、多くの予算をかけてまで、併用する意味を説明しますね!

薄毛の初期段階では、市販のミノキシジル外用薬(商品名:リゲイン)を使い始める方が多いと思います。

だいたい2ヵ月もすれば産毛が生えてきます。

そして、半年程度はミノキシジル(外用薬・内服薬)の単独使用でも効果を実感するはずですが、その後限界を感じてきます。

理由は、新しく生えた毛髪は、短期間で脱毛する可能性が高く、生えても生えても脱毛することが考えられます。

それはなぜかというと、頭皮環境を改善していないから。

やはり、薄毛対策の基本は、頭皮環境を整えること。

フィナステリド(商品名:プロペシア)で頭皮環境を整え、発毛サイクルを正常化することが先決です。

永遠に続く薄毛対策では、まず、脱毛を抑制しながら、積極的な発毛対策を講じることが理想といえます。

以上が、最初の段階から、フィナステリドまたはデュタステリドとミノキシジル(外用薬・内服薬)の併用をおすすめしている理由になります。

発毛剤ビフォーアフター経過写真

薄毛対策を始めてから現在の状況を写真で振り返る

※かなり大きな写真なので、拡大してご覧になってください。

①~③は、薄毛対策をしていない頃の写真。
角度や光の加減で、毛髪・頭皮の見え方が違うので、一応3枚掲載。間違いなくおでこが広くなっています。

④は、2021年2月くらいから、某日本一有名な「ミノキシジル濃度5%」発毛剤を使い始め、約2ヶ月が経過した頃。この頃には、額にうっすら産毛が確認でき、もしかしたらイケるんじゃないかと思い、もっと安く買えるミノキシジルローションをネットで物色し始めました。

発毛剤ビフォーアフター経過写真

⑤は、つむじ周りの頭頂部の写真(典型的なAGAの症状)。

額には産毛と短い毛が生え始めたにもかかわらず、頭頂部の毛髪は、確認し難い状況。
※実際には、産毛が生えてきたおかげで、頭皮のテカリはなくなりました

⑥は、4月1日から、ネットでも評判で、先ほど紹介した ツゲイン10 を使い始めて、3ヶ月が経過した状況。

前回の発毛剤を含め、合計5ヵ月間発毛剤を使ってきましたが、目に見えて効果が現れてきました。

多くのミノキシジル含有の発毛剤の説明には、使い始めて4ヶ月ほどで効果が現れると書いてあります

まさしくその通りになりつつあります。

⑦⑧は、現在の状態を正面から写したもの。

両写真は、あえて、白色のLEDライトを強めに当てている状況ですが、頭頂部に比べ、かなり毛が生えていますし、頭皮も見えにくくなっています。長いもので2~3cmの毛が生えています。特に正面からは、ちょっと前まで薄毛だったことがわからないくらい。髪の毛の立ち上がりもだいぶ変わってきて、自然と毛が起き上がっています。

上の写真からミノキシジル塗布後2ヵ月の経過写真

見本写真より、短めのヘアスタイルですが、①頭頂部、後頭部には、さらに毛が生えてきて、地肌が見えにくくなってきました。

②正面から見た生え際部分も随分と毛が生えています。

①②で見る限り、特に薄毛が目立つわけではないのですが、自分的には、前頭部・頭頂部共に毛が細く、ボリューム感はありません。

やはり、AGA(男性型脱毛症)の根本的な原因である、ヘアサイクルの乱れを改善しなければ、太い毛髪が育つことはないのかなと、考え始めました。

そこで、今ちょっと自身の頭で実験中。

今まで使っていた発毛剤(メディカルアップ・ツゲイン10)の利用を一旦やめて、フィナステリド(商品名プロペシア)のジェネリック医薬品にあたる、個人輸入で入手したフィンペシアを2021年9月1日より使用しています。

期限は決めていませんが、1ヵ月~3ヵ月の間、フィナステリドのみで、毛髪の維持ができるのか、フィナステリドのみで頭皮環境を整え、髪の毛が実際に生えてくるのかを私の頭で実証実験中。

フィナステリドを利用したことによる、初期脱毛は起こるのか?も含め、自身の頭を使用した発毛剤の人体実験で様子をみてみることにします。

定期的に毛髪・頭皮の状態を写真付きでアップしていきますので、興味のある方は、たまにのぞいてみてください。

フィナステリドのみで、ちょうど1ヵ月経過

1ヵ月を経過しての感想を書きますね。

ハッキリ言って、1ヵ月程度では、これといった進展もなく、初期脱毛と思われる症状も現れてはおりません。

しかし、ミノキシジル外用薬を一切利用せず、フィナステリドのみの服用で、薄毛が特に進行したともいえないので、実験結果としてはまずまずか!?

このままフィナステリドのみを服用した実証実験を続けてまいりますので、乞うご期待。

フィナステリドを服用し始めてちょうど4ヵ月経過

4ヵ月を経過するまでの毛髪・頭皮の状態を書きますね。

写真は後程載せるとして、実際にはフィナステリド服用後1ヵ月過ぎから、薄毛が目立ち始めました。

これが噂の初期脱毛というものです。

初期脱毛は、古い髪の毛が新しく生え変わるときに起こる現象だとわかっていても、かなりショックです。

このまま薄毛が進行して、なくなってしまうのではないかと、すごく焦りました。

実際には初期脱毛で、発毛剤を始める前の状態まで戻ってしまったのですが、それから2ヵ月が経つ頃には前頭部には毛髪が戻ってきました。

この経験から、ミノキシジルを始めると同時にフィナステリドまたはデュタステリドを併用することが最速で発毛効果を得る方法という結果を導きました。

一番ダメな方法は、ミノキシジルのみ(外用薬・内服薬)の薄毛対策だということも判明しました。

おまけの金髪写真 頭皮に負担をかけすぎたのかな?

今から8年前の写真

発毛剤専門サイトの運営趣旨

皆様が、発毛剤 ・ 育毛剤のランキングサイトに惑わされることなく、真実を見抜く目を養っていただけるよう、公正かつ誠実に、みなさまに、発毛剤やAGA治療に関する知識と真実をお伝えすること。

今述べた、運営趣旨のもと、様々な情報を収集した結果、ミノキシジルローション(外用薬)とフィナステリド(内服薬)の同時使用で、初期~中程度のAGAには、最も効果的ということが判明しました。
※効能効果には個人差があり、効果を保証するものではございません

この真実をどう捉えて、どう活かすかは、皆様方の判断にはなりますが、遠回りをせずに、最短の方法でAGAと向き合ってください。

最後に、手前みそではございますが、このサイトのこのページを熟読していただければ、もう、薄毛対策に悩まされることはないと信じます。

発毛剤とは?

発毛剤とは発毛成分ミノキシジルが入った外用薬

発毛剤とは、一般的にAGA(男性型脱毛症)に対して、発毛効果が認められた医薬品(第1類医薬品:一般用医薬品の中で最も副作用が生じる恐れが高い医薬品)のことです

日本では「リアップ」が有名ですが、2018年に特許が切れたので、各社から、リアップのジェネリック医薬品である、ミノキシジル5%ローションが販売されています。

特許切れにより、各社がしのぎを削っていることもあり、発毛剤市場は活発化し、市場原理が働き、高額だった発毛剤が、低価格のものは4千円前後で入手できます。

AGAは早期発見、早期治療開始がカギ

重要なのは、AGAが発症して5年程度の場合、発毛剤の効果が強く見込め、早期発見・早期治療がカギとなります。

初期のAGAの傾向は、髪の毛が細くなり、コシやハリがなくなります

そのような傾向が現れたときは、まず、市販のミノキシジル5%ローションをお試しください。

しかし、発毛剤の購入前には問診が必須で、副作用の恐れがある人などは購入できません。

やはり、医薬品ということで、市販品とはいえども、チェックが必要です。

とはいうものの、外用薬(塗り薬)には、ほとんど副作用はありません。

人によって、ちょっと頭がかゆくなるくらいです。※ひどい場合は医師へ相談

発毛効果のない育毛剤では絶対に生えません

最後に、発毛効果が期待できるのは「ミノキシジル発毛剤」しかありません。

少しでも、薄くなったと感じたら即、決断を。

何を買ったらいいか迷ったら発毛剤ランキング

外用薬の副作用について

使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。 ※購入前には問診が必須

皮膚:頭皮の発疹・発赤※、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器:胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ
※:頭皮以外にあらわれることもあります。

発毛剤と育毛剤の違い

簡単にいうと、生えるか生えないか

発毛剤(外用薬=塗り薬)は「毛を生やす」ことが主たる目的
壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防が主な利用方法です。
※発毛成分は、国から認可されたミノキシジルのみ

育毛剤は「毛を育てる」ことが主たる目的
すでに生えている髪の毛の成長促進、頭皮環境の整備、抜け毛予防が主な利用方法です。

日本皮膚科学会が推奨する成分の入った育毛剤

日本皮膚科学会のAGAに関するガイドラインで、推奨する成分の入った、発毛が期待できる成分の入った育毛剤。
AGA・FAGAに良い育毛剤

両者ともに副作用の可能性がありますが、「発毛剤」は「※第1類医薬品」ということもあり、発毛の効果が期待できる分、副作用の可能性が高まります。

しかし「発毛ネット」で紹介する発毛剤は、外用薬ということもあり、内服薬に比べ、格段に副作用の可能性は低くなります。

また、ネットで発毛剤を購入する際には、問診が必要で、誰でも買えるわけではありません。

問診にパスして、購入できる方でも使用後、体調に異変があれば速やかに病院へ行きましょう

※第1類医薬品とは

一般用医薬品(OTC医薬品)の1つで、一般用医薬品の中で最も副作用が生じる恐れが高い医薬品のこと。解熱消炎鎮痛薬の「ロキソニン」、胃腸薬の「ガスター10」など。
第1類医薬品は効果が高い分、副作用の危険も高いために特に注意が必要である。第1類医薬品を販売できるのは原則的に薬剤師に限られ、販売時には必ず購入者に対して薬の情報提供を行わなければならない。
ただし、例外的に登録販売者・一般従事者も「薬剤師の管理・指導のもと」という条件下に限って、第1類医薬品を販売できる。
製薬・医薬業界の転職支援 Answers より引用

おすすめ発毛剤のポイント

結果からいうと販売価格の安い「発毛剤」がベスト

今現在、各社から発毛剤が販売されており、どれを選んだらよいか迷うところ。

しかし、発毛剤を選ぶポイントはそう多くはありません。

なぜかというと、発毛剤の発毛促進成分である「ミノキシジル」は、どのメーカーも、医薬品である以上、変りはありません。

ハッキリ言って、5%配合のミノキシジルローションであれば、どのメーカーのどの発毛剤でも「同じ」です。

それでも、迷って選べないあなたにおすすめの「発毛剤最強ランキング」。

数ある発毛剤の中でも、間違いなくこの3つは、各部門の最強と言えます。

AGAの進行具合をハミルトン・ノーウッド分類で確認

AGAの進行具合が、下の図で「C」までなら諦めずにチェレンジして欲しい。

要は、自分で決めつけず、可能性が残っている限り、チャレンジしてみる価値は十分にあります。

その、AGAの進行具合を測るものが下にある、ハミルトン・ノーウッド分類です。

そして、下にあるハミルトン・ノーウッド分類の「A・B・C」は一般的な、AGA治療薬の対象となることが多く、発毛効果も期待できます。



POINTハミルトン・ノーウッド分類とは、 AGAの進行具合や進行パターンを図解で表したのがハミルトン・ノーウッド分類です。1942年頃、薄毛の原因が男性ホルモンにあると、本当の意味で初めて科学的に実証したのは、アメリカの研究者でホルモン学を専攻していたハミルトン先生です。その先生の名前から命名されています。

究極の発毛成分と脱毛抑制成分の入った、発毛剤と発毛薬3選!

最もおすすめする発毛剤・発毛薬3商品を厳選!

最強発毛剤 ツゲイン10なら生え際対策も万全

ツゲイン10(Tugain10)/ジェネリック医薬品
シプラ
品名
ツゲイン10 ミノキシジル10% 60ml
価格
最安値 送料無料
1本 3,450円
2本 6,150円 おすすめ!
3本 9,320円
説明
ツゲイン10(Tugain10)は、ミノキシジル濃度10%の発毛剤。紹介するツゲイン10は、数ある個人輸入代行サービスの中で間違いなく最安値
日本では、ミノキシジル5%が最高濃度で、ミノキシジル10%以上は個人輸入と一部のAGAクリニックでしか手に入りません。一般的なミノキシジル5%では、前頭部(M字型)の薄毛には効果が出にくいとされています。頭皮に直接塗るミノキシジルローションは、濃度が高いほど効果的ではありますが、コスパや副作用のことを考えると、10%がベスト。リアップの半分のお値段で、倍のミノキシジル配合なので、リアップ1本分の値段で、実質4本分相当。
備考
私自身も生え際には抜群の効果を実感!甘い香りの香料がほのかに香ります。日本で販売の発毛剤より、塗った後の素材感が若干ゴワッとした感じがありますが、ミノキシジル5%で効果が感じられない方にはおすすめ!

人気と実力を兼ね備えたフィナステリドのジェネリック医薬品1mg 100錠 2商品

フィナロ 1mg 100錠 1箱
Intas Pharmaceuticals Ltd
品名
フィナロ 1mg 1箱 100錠
価格
最安値 送料無料
100錠 2,278円
200錠 3,980円
300錠 5,695円
説明
フィナロは、男性型脱毛症対策薬です。有効成分のフィナステリドを含有している、プロペシアのジェネリック医薬品で、インドでも有名な製薬会社であるインタスファーマ社の製品。
備考
頭皮環境を整え、ヘアサイクルを元に戻す効果のあるAGA医薬品。副作用の出現率が極めて低く、安心安全なプロペシアのジェネリック フィナロ。当方も個人輸入しており、安心安全は確認済み。
フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg 100錠 1箱
シプラ
品名
フィンペシア 1mg 1箱 100錠
価格
最安値 送料無料
100錠 2,560円
200錠 4,920円
300錠 6,950円
説明
新タイプの「フィンペシア」は着色料としてキノリンイエロー(Quinoline Yellow)を含んでおりません。 フィンペシア(Finpecia)は、男性型脱毛症用薬です。有効成分のフィナステリドを含有している、プロペシアのジェネリック医薬品です。
備考
頭皮環境を整え、ヘアサイクルを元に戻す効果のあるAGA医薬品。副作用の出現率が極めて低く、安心安全なプロペシアのジェネリック フィンペシア。